包茎の治療法とその費用とは?

トップページ
お気に入りに追加
  

包茎の治療法とその費用とは?

男性にとってコンプレックスになりやすい包茎。
包茎だと性病にもなりやすくなると言われ、包茎治療を検討している人も多いのではないでしょうか。
そんな包茎治療のメリットや費用などについて、説明したいと思います。

 

包茎治療のメリットの一つに、恥垢が無くなることによって、悪臭がなくなりペニスが不衛生ではなくなることがあげられます。
包茎になると亀頭に恥垢と呼ばれる垢が溜まり、これが悪臭や病気の源である細菌繁殖の寝床になってしまいます。
仮性包茎だと入浴時に綺麗にすることができますが、真性包茎だと洗う事ができません。

 

このように、何かと問題の元になる恥垢が無くなるのは、包茎治療の大きなメリットですね。
その他にも、コンプレックスが無くなって恋人の前や温泉などでも堂々とすることができるのも、嬉しいメリットです。
包茎の治療方法ですが、包茎治療にはいくつものやり方があります。
余分な包皮を切り、亀頭の下の部分で縫い合わせる亀頭直下埋没法。
亀頭の下にある余分な包皮を輪切りに切り取る環状切除法。
ペニスの根元の皮をリング状に切除し、その切除した皮を付け根で縫合する根部切除法。
などが、主に上げられる包茎の治療方法です。

 

また、どの治療法も基本的には手術当日に家に変えれますし、重労働じゃなければ手術当日に仕事も出来ます。
その為、包茎治療をした事を周りに知られる心配はないので安心してくださいね。
この包茎治療の費用ですが、通常なら1万~高くても5万円ぐらいです。
しかしそれは真性包茎の場合で、仮性包茎は保険の適用外なので安くても10万近くの費用がかかります。
割引キャンペーンを行っているクリニックもあるので、仮性包茎の人はそれらを利用して少しでも安く治療したいですね。